×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フォトフェイシャル 安城

最近では、美肌のためにフォトフェイシャルでの治療を受けるという方法が知られきています。フォトフェイシャルとは、レーザーとは波長が異なる光を肌表面に照射するものです。しわやシミ、ソバカス、赤ら顔、毛穴の広がりなどの肌のトラブルを治療し、改善する方法です。しみやくすみを少なくする作用が、フォトフェイシャル治療にはあるといいます。お肌のハリや毛穴を引き締めて、お肌の状態を整えるのにも効果があるといわれています。フォトフェイシャル治療とレーザーによる治療と違う点は、レーザーの場合は、赤色、黒色と言うように色に反応します。ある一つの肌の症状のみに効果を及ぼせることが、レーザーを使う時の特記事項です。フォトフェイシャル治療は、シミやしわ、ソバカスなど、様々な肌トラブルを1回の照射で、同時に改善する効果を期待できる点が大きな違いです。フォトフェイシャル治療は一度受けると、お肌にあるコラーゲンやヒアルロン酸といった、お肌の弾力を保つ成分を刺激します。フォトフェイシャルは施術をしてから何カ月か時間をかけながら、だんだんと効果か実感できるようになります。フォトフェイシャル治療は、タイムラグがほとんどない為、他の人に知られる事なく治療を受ける事ができます。特に仕事をしていたり、人と顔の合わせることが多い人などにはフォトフェイシャルは適した治療方法といえます。